「困った」と「解決」の関係が、
ひと目でわかる
サービスリスト

サービスリストのPDF資料

このたびは、CCSの教育クラウド「学校のおしごと」シリーズに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
必要事項をご記入いただくと、サービスリストのPDF資料を無料でダウンロードいただけます。

郵便番号検索
都道府県
例:011-100-0123(半角)
例:sample@xxxx.jp(半角)

個人情報の取り扱いについて、下記の「個人情報保護の取扱いについて」をご確認ください。

個人情報保護の取扱いについて

中央コンピューターサービス株式会社(以下、当社)は、ご提供いただくお客様の個人情報(氏名、住所などの個人を特定できる情報)を以下の通り取り扱いいたします。

1.個人情報取扱い事業者の名称

中央コンピューターサービス株式会社

2.個人情報保護管理者

中央コンピューターサービス株式会社 総務部 部門長

3.個人情報の利用目的に関する公表

当社は、取得した個人情報をお問い合わせへの対応を目的として利用します。ご本人の
同意なくその他の目的で利用しません。

4.個人情報の第三者提供について

当社は、ご本人の同意を得ている場合や法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

5.個人情報の取り扱いの委託について

当社では業務の一部を外部に委託することがあります。この場合委託先の選定にあたっては十分な個人情報の保護水準を満たしているものを選定し、秘密保持契約を締結する等、委託先の適切な監督に努めます。

6.開示等の求めに応じる手続き等について

(1)開示等の請求となる場合
個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等および利用目的の通知(以下、「開示等」といいます。)について、開示等の求めに対応させていただいております。
(2)開示等の請求に応じられない場合
当社が第三者から受託している業務など、その個人情報について当社に開示等の権限が及ばないもの。
•開示対象個人情報の内容が、利用目的からみて開示等が必要でない場合や誤りである旨の指摘が正しくない場合
•開示等をすることで、本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
•開示等をすることで、当社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼす恐れがある場合開示等をすることで他の法令に抵触する恐れがある場合
(3)開示等の対象範囲
開示の対象となる個人情報の範囲は、ご本人の氏名、住所、利用目的のほか、当社が取得し現に保有する個人情報のみとします。
(4)開示等の請求手続き
個人情報の取り扱いに関する開示等の請求については、下記送付先宛に電話にてご照会ください。 開示等の求めを行う場合は、所定の申請書をお知らせしますので全てご記入の上、確認のための書類を同封し、下記送付先宛にご郵送ください。 なお、開示等のご請求は、政令で定めるところにより代理人によって行なうことができます。

(請求先/送付先)
〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西1丁目1番2号 SE札幌ビル9階
中央コンピューターサービス(株)総務部
電話 011-700-5588

<確認のための書類>
申請者が本人の場合
本人の身分を証明する書類
・運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー1点
申請者が代理人の場合
代理人の身分を証明する書類
・運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー1点

「開示の求め」もしくは「利用目的の通知の求め」1回の申請につき、1,000円の手数料を申し受けます。 1,000円分の郵便切手を申請書類に同封してください。

※ 手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

当社では、ご本人から開示等の請求があった場合、遅延なく、ご本人確認を行い、請求の対象となっている個人情報を調査し、ご本人に回答いたします。
(5)開示等の請求に関して取得した個人情報の「利用目的」
開示等のご請求に伴いご提出いただいた書類、本人確認書類等の個人情報は、本人確認、保有個人データの登録情報との照合、開示等のご請求に関するご本人との連絡またはご本人との間で質疑が生じた場合の確認等、開示等への対応に必要な範囲でのみ取り扱います。

7.個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果について
入力項目のうち、(必須)と記載されている項目は入力されませんと、送信ができません。その他の項目の記載は任意ですが、可能な限りご記入をお願いします。